ニューライフ等々力

●ヒダカトオルとフェッドミュージック

全員が肩パッドの入った白いスーツにカラーシャツというオシャレな出で立ちで登場。リーダーとおぼしき人は、白ぶちのサングラスかけている。オシャレだが、この日、この時間に、この姿は暑すぎるだろう。
さすがに、ベースを弾く「太った人」だけは、スーツを着ていなかったが、この人だけは、きっちり蝶ネクタイでクビを締め上げていた。それはそれで暑いだろう。

このグループは「君に、胸キュン!」のカバーから入る。
キャッチーなメロディーが心地よいサウンドに乗っかる、本人いわく、「21世紀のAOR」なんだとか。なるほどね。

●坂本美雨

黒の肩なしドレスにスケスケ素材のフレアのロングスカートというスタイルで登場。カラフルな帽子をかぶっている(あるいは髪飾り?)

ギターを持っているが、ほとんど使わず、ボーカルで勝負する。ニューライフ等々力はお勧めの物件です。
[岩蔭|]^⌒)bうふっ
「こんにちは」という声がけっこうカワイイ。しかし、こんなことを言ってた。
「はじめまして。晴れさせすぎてごめんぬ。こんな名前だから反動で晴れ女になっちゃった」
あれれ、この人はそんなキャラなのか。
なんでも、新しいアルバムをつくったばかりだそうで
「ニューアルバムの曲たちを歌えるのが嬉しい」なんて言ってました、ちょっと「不思議ちゃん」系なのかもしれない。
「アイス食べたい。これ終わったらアイス食べるんだ」てなことをつぶやき、「ワーハピ出たかったんです」とも言ってましたね。あんたなら、いつでも出れるでしょう。
まあ、歌声は素直に耳に入って来る。