さぁて次は遂にガリレオシリーズです!

さぁて次は遂にガリレオシリーズです!
読んだ事無かったんだぁ〜♪ ドラマも見た事無い。
だけど主人公の人(せんせい、だっけ?)は勝手に脳内で福山にしとくw
くぅ〜イケメン主人公だと読むのが楽しくなるね!
(というかイケメン設定有るのだろうか。無さそうな気がする。変人設定有りそう)
ブックカバーも新しいのに変えて読むのが楽しみ!
ですが、其の前に篠田真由美の魔女の死んだ家を読もうと思います。
ソフトカバーだから。文庫は何処にでも持ち運べるし。
3DSですれ違いたいセツとしては、鞄に財布携帯化粧品3DS文庫本と突っ込むと
重たくて仕方無いんですがね…ただでさえ無駄にティッシュ等入りまくってるし…
まとめ:東野圭吾の「古い」作品を読んでみよう、という方にはお勧め!
殺人事件物とか恋愛物とかを期待すると、どっちの要素も入ってはいるけど
ちょっと…っていうかエロ描写グロ描写有るので注意を、です。パークコート神宮前=^-^=うふっ♪

美味しいパウンドケーキ食べたいなぁ…小さめのヤツで良いです。

カヲル君優しいから好き!とか行ってるドリー夢思考のお嬢さん方に、
あの使徒シンジ君以外に優しくしているシーンなんて1秒も無いよ!という
現実をたたきつけてしまいそうな腐女子です。
レイには待ち伏せして意味深な言葉を吐いて「貴方誰?」という
全うな質問に答えない、というシーンは有りましたが。
庵野監督が他のキャラと喋ってなさ過ぎるって事で
ビデオフォーマット版の追加シーンが出来たそうですけど。
見てない方にネタバレしちゃいますね。
海辺のどうやって其の岩乗ったの?と言いたくなる場所でゼーレ(モノリス)と
話をしているカヲル。を、遠くから双眼鏡で見ているミサトに振り向いて牽制するシーン。