二泊三日のお仕事関連会議。研究会です。

昨日箱根から火山の影響もまったくなく、無事帰宅しました。

二泊三日のお仕事関連会議。研究会です。
5人の発表者のうち、私は一人目。

5人といえば、剣道とか柔道の団体戦では、一人目が先鋒、以下、次鋒、中堅、副将、大将と役割が続く。先鋒といえば。

先鋒は元気で、無鉄砲で、はちゃめちゃな人が、勝っても負けても、ともかくチームを元気づけ、盛り上げるはず。
むか~しむかし、大学で剣道をやっていたことがありました。そのときは私は、無難な「中堅」でしたが、今回は、腹に力を入れてしゃべりました!

一人目はマイク準備が間に合わなかったのですが、ちゃんと大きな声が出てたようでした。内容はともかく。

今夜はホームシアターを東京都の地元のシネクラブの仲間と、映画上映する4本を決める会。
「無口と饒舌」っていうテーマで、なんとか4本、決まりました。

饒舌といえば、このひとですが、今回は作品、入りませんでした。
無口といえば、

このひとですよね。
でもアニメはだめなんだって。

職業も年齢もちがう人たちと、飲み屋さんでのちんまりとした映画上映について話すのは、リラックスします。
こうしてお話してゆくうちに、だんだん、気心が知れてゆくのも楽しい。おおいに気分転換になりますわーい(嬉しい顔)

とはいえ、まだ箱根の身体的疲労が抜けてないみたいで、上映作品(予定)が決まったら、眠くなってしまい、ミーティング(の間もちびちび飲んでますが)の後の飲み会はスルー。

早く回復したいなあ