^ドミシール田園

花壇いじりから、ふと目を上げると、

ハチワレ猫が、
こちらを見ていた。

「どーした?
なんか、食べる?」
つれつれと、ドア前まで歩きながら手招きすると、猫は首を伸ばしてこちらをうかがう。

笑うのは、
こーゆーのって、言葉がいらないんだよなー。。。

冷蔵庫を漁ってみる。

猫は警戒しながらも、
向いの家の植木の影から、わたしを見てる。

どぞ。
何にもありませんが。

走り寄って、
食べるにゃんこ。

そーいえば、
先日は、夜ベランダでしましま猫が、
休んでました。寒いからね。

へへ。
さて、何年後かには、
飼ってるであろう、にゃんこ。
しばらくは、こんな距離で。ドミシール田園