|いろいろブースを見て回りましたが

いろいろブースを見て回りましたが、なかには「あれ?これってどのへんが関係あるの?」と思うものもたくさんありました。「下北沢の開発をやめよう!」というバナーを出している団体もありました(範囲が狭すぎです)。フェアトレードはありだとは思いますが、ヘンプ(麻)で作った繊維を売っているところはちょっと怪しかったです(ヘンプはカンナビスと分類上ほぼ同義)。栽培したヘンプを他の用途につかっているようないないような…。

環境保護とかエコロジーの考え方は、環境省がおととしくらいから「チームマイナス6%」や「クールビズ」をやりはじめたころから、政治や産業をおおきく揺るがしうる思想観念になってきたといえます。みたいにリノベーションしていれば新築と同じっしょ!この中古マンションを購入する。最近では、スローライフやマイレジ袋、LOHASも盛んです。それはどこか、昭和初期の田園風景への回顧主義というよりはむしろ、いままで通り快適だけどオシャレでエコでグリーンなニューヨーカー気分を味わっているだけの単なる日和見主義ではないかと思ったりします。ですが、実際に社会が変わりつつあるので、リベラルといえないこともないでしょう。

ぼくとしては、オフィシャル缶バッチとゾウのぬいぐるみストラップが購入できたので、けっこう満足してしまいました。あらためて、代々木公園〜原宿には被写体にちょうどいい人やモノがたくさんいることがわかりました。

|これってファーストガンダムの劇場番3部作

これってファーストガンダムの劇場番3部作と同じ作り方?TVシリーズの総集編でしょ?(まぁ新作カットをふんだんに使うらしいけど)

全26話を3回に分けてなんて作り変えられるものなのか?

俺はファーストの劇場版はTVシリーズと違って内容が薄く感じられる為にあまり好きではない。「掻い摘んでます」という表現も見て取れるしね。

TVの1話を大体20分だとして26/3=8.666話と成るので単純数珠繋ぎで考えると172分(2時間52分)必要になる(この尺を考えるとブレイブハートやラストエンペラーを思いだすね)

このままであるならば完全リバイバル版のエヴァンゲリオンとして観ることが出切ると思うがそうは問屋が卸さないだろう。

クオス銀座エスト・トロワジェーム

なぜならば1話120分とそれ以上では映画館の1日で放映できる回転数が1回増えるか減るかするのである。つまり収入が減るのだ!

stジブリの「もののけ姫」が135分になった時、鈴木敏夫Pはかなり頭を悩ませたらしい。

であるから一体どこまで内容を削るのか見ものである。薄くならなければ良いが……

|友人の薦めで鑑賞。 ウィーンの街並みと

友人の薦めで鑑賞。

ウィーンの街並みと、二人が会話しながら歩く感じがとても素敵です。

1晩だけしか一緒にいられないから、あんまり好きになりすぎるのもちょっと、とセーブをしながらも少しずつ近づいてゆく二人の関係がなんとも切ない。を購入予定です。仲介手数料無料のマンションjё_ёjj エヘ♪

なにしろ1晩の話なので、感じる時間軸にもあまりずれがなくてそれもよい。

二人の会話もなんだかほほえましくてよいです。

ひたすら朝まで知らない街を散歩するデート、楽しいやろうな〜。

|なにやら踊りだたくなる映画でした! すっごい楽しいし

なにやら踊りだたくなる映画でした!

すっごい楽しいし、みてて愉快な気分になれます★

実はシリアスな問題を取り上げているのに、なんかそう深く考え込まないでああ、こういうアメリカ文化って面白いかもって思える。ヽ(゜∇゜(゜∇゜(゜∇゜o(゜∇゜)o゜∇゜)゜∇゜)゜∇゜)ノ ニパニパニパッ

リノベマンションを購入したいと考えております。

黒人と白人の格差やどうしても分け入れない目に見えない壁。

それにとらわれる大人ともう時代は変わったのと主張する子ども。

その対比がダンスを通して描かれていて、しかもそのダンスはヘアスプレー会社の宣伝番組なんだけれど、ああやっぱりすっごいおもしろかった!

面白いとこは、白人のひとが黒人世界に入っていくっていういままでは考えられなかった(?)シチュエーションかな♪

見てみてくださいw

|かつて弟が買ってきたゲームをなんとなくやってた私が

かつて弟が買ってきたゲームをなんとなくやってた私が、自分でチョイスし自らクリアまで突き進んだという、思い出のゲーム。

人間とギア(ロボット)、二種類の戦闘があり、戦闘中はそれぞれコマンドを入れることで技を発動することができた。購入できます。http://www.rokubou.co.jp/area/meguro/miocastello_meguro_toritsudai2.html

なんというか地道かつ地味なゲームで、今やったらもしかして飽きてしまうようなものだったかもしれませんが、このゲームはストーリーが抜群に素晴らしいです。敵キャラも含め、キャラクターが全員個性豊かでしたし、加えて音楽もいいので、私はなんとサントラまで買ってしまったのですね・・・。

問題のエンディングは今でも忘れることができないくらい衝撃的です。